MENU

あのヤクルトがブルーベリールテインを発売!ブルーベリーを摂取したい方に!

ブルーベリールテイン

 

ヤクルトでは、食生活から健康というものを追及してきたのですが、このヤクルトによって手がけられたのが本製品であるブルーベリールテインとなります。 ブルーベリールテインの容器は、携帯や保存に適したチャックのついたアルミパウチが用いられており、チャック付きスタンディングアルミパウチという名称になっています。

 

ブルーベリールテインにおける成分の特徴

ブルーベリールテインには、8種類の素材が配合されています。そのうち、1日あたりの摂取量2粒につき、ブルーベリー30個相当のアントシアニンを摂取することが可能なのですよ。北欧産野生種のビルベリーエキスが250mgも配合されており、アントシアニンは推定にして62.5mg配合されているものと考えられます。

 

これは競合製品と比較しても相当高配合といえますよね。 ブルーベリールテインは、ビルベリーエキス以外にも、7種類もの有効成分が配合されており、これらがアントシアニンを援用していき互いに相乗効果をもたらすとされています。

 

ルテインが配合されているほかにも、アイブライトエキスに加えて5種類ものビタミン類を配合しています。 ルテインの配合量は、1日あたりの摂取量につき6mg、アイブライトエキスは10mg含まれています。

 

そして、ビタミンAが542μg、ビタミンB1については9.99mg、ビタミンB2は9.09mg、ビタミンB6については7.53mg、ビタミンB1に関しては40.5μg含まれていることが特徴です。 各ビタミン類については、ビタミンAが目に効果的とされているのですが、その他のビタミン類においても目に対する効果を発揮するとされています。

 

価格

希望小売価格は税別3300円ですが、価格には地域差があるようです。

 

口コミ

勤務先はほとんどパソコンでの作業になります。しかし、加齢に連れて目に疲れがたまってきますよね。そうしたところ、ヤクルトレディに勧められたことをきっかけに摂取し始めました。やはりブルーベリーですから、疲れ目に対しては効果を発揮してくれますね。

 

目が乾燥しがちだったのですが、ブルーベリールテインを摂取することによって改善されていったように思います。ただ、安いとはいえないために継続しにくいことが難点といえば難点でしょうか。

 

どのような人にオススメできるのか

パソコンを長時間使用する人や読書を長時間する人、それに細かい作業をする人にもオススメできるでしょう。なかでも活字や記号などが細ければ細かいほどにオススメできるといえますね。

 

目の疲れが軽減するとともに、ストレスも軽減されていきます。 ヤクルトレディによる販売でしか購入できない旨の口コミもあるにはあるようですが、もしお近くにヤクルトレディがいるのであれば、ブルーベリールテインについて尋ねてみるとよいでしょうね。

 

そして、このブルーベリールテインの特徴として、重量の軽いアルミで作成されている容器のために携帯になかなか便利な点が挙げられます。そのために携帯する機会の多い人にも当製品が適しているといえるでしょうね。

 

アレルギーがある人は原材料を把握しておくことが求められます。妊娠前後の人は積極的な摂取は避けたほうがいいでしょうね。

 

ブルーベリーサプリへ