MENU

クロセチンが目に与える効果とは?目にも肌にも良い!

クロセチン

クロセチンとは、カロテノイドと呼ばれる天然色素の一種であり、クチナシやサフランなどに含まれています。クロセチンには抗酸化作用があり、体内では酸化や老化を防止する効果があると言われています。

 

また、クロセチンは他のカロテノイドよりも分子サイズが小さく、水と油の両方になじむという性質を持っており、最近では体の健康に良いということで注目を浴びています。そして特に、目の健康に良い効果が見られることが実験的にも確かめられています。ここでは、クロセチンが肌や目に与える効果を中心にご紹介します。

 

さまざまな健康効果が期待できるクロセチン

クロセチン

さまざまな健康効果が期待されているクロセチンですが、体内でどのような働きをするのか、見ていきましょう。

 

まずは、紫外線に対する効果が挙げられます。紫外線は、ビタミンDを生成するのに役立つことが分かっていますが、同時に人体にとって大変有害です。みなさんご存知の通り、紫外線は細胞の破壊、シミやシワの原因になります。また、大量に紫外線を浴びることで、皮膚がんや白内障を発症するリスクが高まります。

 

紫外線を浴びる前に、あらかじめクロセチンを摂取しておくと、炎症やシミの原因となる「プロスタグランジンE2」という成分の産生を抑える働きがあります。つまり、クロセチンには紫外線ダメージを抑える効果があるのです。

 

また、クロセチンを長期間摂取することで、紫外線ダメージを抑えてシミやシワができるのを予防するだけでなく、シミの数が少なくなったり、肌に明るさが取り戻されるという効果も現れます。どんなに気を付けていても、年齢と共にいつのまにかできてしまうシミですが、クロセチンを摂取することでシミの予防・改善効果が期待されているのです。

 

睡眠にも良いクロセチン

クロセチン

クロセチンは睡眠にも良いことが分かっています。クロセチンを摂取してから眠りに就くと、途中で目覚める回数が減少することが実証されています。睡眠途中で目覚めることなく、深い眠りに就けるので、肉体的な疲労回復はもちろんのこと、睡眠中に体内のホルモンバランスも整い、精神的にも良い効果が見られます。クロセチンを摂取することにより、快眠を手に入れて、心身ともに健全でいられるのです。

 

また、クロセチンを摂取して、深い眠りに就くことにより、肌への良い効果もはっきりと現れます。肌のターンオーバーは、主に睡眠時に行われますが、それには深い眠りが必要です。深い眠りによって、成長ホルモンの分泌や肌の代謝が促され、肌への良い効果が現れるのです。つまり、クロセチンを摂取することで、深い眠りに就くことができ、そのことが肌への良い効果、美肌を手に入れることに繋がるのです。

 

さらに最近では、メタボリックシンドロームと睡眠の関係についても、徐々に明らかになってきています。一般的に、メタボリックシンドロームを予防するためには、食事や運動習慣を正すことが効果的だと言われていますが、睡眠も大切だということが分かってきました。睡眠時間が短い人は、血中のホルモンバランスが崩れ、血糖値が高くなることが実証されています。

 

質の高い睡眠に導いてくれるクロセチンは、現代人が抱える多くの悩みを解消してくれるありがたい成分だと言えます。

 

目にも効果があるクロセチン!

クロセチン

クロセチンの効果は、これだけにとどまらず、目の健康、特に眼精疲労を軽減させる効果もあります。

 

人の目において、レンズの役割をしているのが水晶体で、毛様体筋は水晶体の厚さを調節してピントを合わせる働きをしています。近くの物を見る時は、毛様体筋は緊張し、水晶体は厚くなります。一方、遠くの物を見る時は、毛様体筋は緩んで、水晶体は薄くなります。

 

遠くと近くを交互に見ていれば、毛様体筋の血流を阻害することはないのですが、パソコンや本を長時間見続けたり、手作業などで近くの物を見続けていると、毛様体筋の血流が悪くなり、凝り固まってしまいます。この毛様体筋の凝りが原因となって、眼精疲労を発症し、目の充血、視力低下、肩こり、頭痛、全身のだるさなどといった様々な体の不調が引き起こされてしまいます。

 

クロセチンは他のカロテノイドよりも分子量が小さいため、毛様体筋に直接働きかけ、毛様体筋の凝りをほぐしてくれる効果があります。これにより、眼精疲労が軽減されるのです。

 

さらに、クロセチンには強い光の刺激から目を守る役割もあります。紫外線やブルーライトなどは網膜にダメージを与える毒性の強い光であり、これらの光刺激によって、網膜の中心部である黄斑へのダメージが蓄積されると、黄斑変性症を引き起こすリスクが高まります。クロセチンはこれらの強い光から目を守り、網膜障害を予防する効果もあります。

 

 

クロセチンには、体内の抗酸化作用、美肌、質の良い睡眠、眼精疲労の軽減、目の疾患の予防、とさまざまな健康効果があることをご紹介しました。仕事でパソコンを長時間見たり、夜中に目をよく覚ます方には、クロセチンは大変有効な成分です。また、将来の健康を守るためには、クロセチンを継続的に摂取して、老化防止や、目の健康を普段から気遣っておくことが大切です。

 

ブルーベリーサプリへ